わたしのイチオシ

2023.01.13

M-mark series
柚子(ゆず)の全身保湿クリーム

富士北麓ラボラトリー 渡辺裕美

すこやか肌のキープと香りの楽しみ

すこやか肌のキープと香りの楽しみ

Q. 冬場の肌荒れに苦労したそうですね。

渡辺:

冬になると、乾燥なのかアレルギーなのかわかりませんが、お風呂上がりに腕や脚、背中などがかゆくなってしまうんです。一度かゆくなるともう止まらず、よくないとわかりながら掻きむしっていました。市販のかゆみ止めクリームを使ったこともあるのですが、掻いたところがヒリヒリして、長続きませんでした。

 

春から秋口にかけては比較的肌の調子がよいので、冬もなんとかこの状態をキープできないかな、と思っていた時、ちょうど社内に「シア脂の全身保湿クリーム」のテスターが置かれていたんです。試してみたら、とてものびがよく、肌にもよくなじみ、保湿感があるのにべたつかず、サラサラしている。これは私の肌にもよさそう、とピンときました。

 

今では1年を通して使っていますが、肌荒れがほとんど起きなくなって助かっています。毎日背中や腕、すねやかかと大活躍です。ただ、冬だけは季節限定品の「柚子(ゆず)の全身保湿クリーム」にしているんです。柚子のとてもよい香りで、すっかりファンになりました。肌になじませながら、香りを楽しんでいます。気分がリフレッシュして、明日も元気に過ごせそうな気がする。そこがわたしのイチオシです。

Q. ふだんはどんな仕事をしていますか?

渡辺:

富士北麓ラボラトリーに所属し、北麓草水のジャムの製造をしています。1時間ほどででき上がりますが、その間は熱を加えながら、糖度を上げ、目標値に近づくように手作業でずっとかき混ぜ続けます。火加減を誤ると味が変わってしまいますし、突沸といって、急にジャムが飛び散ったりもするんです。無事につくり終わると、達成感と安心感でようやくホッとできます。

Q. 仕事をするうえで大切にしていることを教えてください。

渡辺:

「挨拶は自分から元気よく」、これが私のモットーです。挨拶をきっかけにコミュニケーションが生まれ、情報交換ができ、仕事の効率も上がります。何より職場が活気でいっぱいになると思うんです。振り返ってみると、入社間もない時は、まだ自分から挨拶することにためらいがありました。その頃に比べて、今は明るく楽しく、充実感をもって働いています。挨拶や声掛けは、自分にとってもとても大切だと思います。

柚子(ゆず)の全身保湿クリーム

全身保湿クリームのエモリエント成分として最も多く配合しているのがシア脂です。角質層からの水分蒸散を防ぐだけでなく、刺激から肌を守る性質があります。クリームを塗るときの摩擦刺激も少なくしたかったので、のびのよさと肌へのなじみやすさも、処方を組むうえで工夫したポイントです。精油の感じ方には個人差があり、残念ながら刺激が感じられる場合があります。香りは肌の状態が落ち着いているときにお楽しみいただければと思います。※「柚子(ゆず)の全身保湿クリーム」は秋冬限定販売の製品です。

過去のイチオシ一覧