わたしのイチオシ

2022.04.22

M-mark series
薄荷(はっか)の釜焚きせっけんボディソープ

営業企画部 森あいの

ヒリヒリしない、冷えすぎない

ヒリヒリしない、冷えすぎない

Q. 夏季限定品ですね。

森:

家族みんなで毎年楽しみにしている製品です! ひんやり感と洗い上がりのさっぱり感、肌に残る感じがないところ、清涼感と使用感をみんな気に入っています。夏のお楽しみです。特に気に入っているのは父で、季節になると「今年もそろそろか?」と聞いてきます。運動後の入浴の時に使うと、湯上りのスースー感がかなり心地よいらしく「夏だけでなく一年中つくってほしい」と言っています(笑)。私は泡立てている時の香りがとても好きです。そして、薄荷やメントールを配合しているのにヒリヒリせず、冷え過ぎないところも気に入っています。市販品では「冷え過ぎる」とお困りの女性にもおすすめできるボディソープです。

Q. 普段はどんな仕事をしていますか。

森:

墨田本社で勤務しています。昨年度までは品質保証部でしたが、今年度から営業企画部に異動しました。品質保証部での主な仕事は、問題の防止と対処、改善です。不良品を発生させないことはもちろんですが、「過剰」もよくありません。製品を客観的に見る役割にやりがいを感じていて、お客様がお望みの製品をお届けできているかをいつも意識していました。

Q. 仕事をするうえで大切にしていることを教えてください。

森:

壁にぶつかっても粘り強くやり遂げることです。目標さえ見失わなければ、困難なことも自分の成長につながると思っています。成長できれば自分でできることが増えるし、自分の意思で物事を進められればやりがいも出てきます。周りの人にもよい影響を及ぼせる、安心感をもってもらえると思うのです。新しい部署でも、これまでの知識と経験を活かしながら、充実感を得られるように仕事に取り組んでいきたいと思います。

薄荷(はっか)の釜焚きせっけんボディソープ

夏日から真夏日が続く、暑い季節にぴったりなボディソープです。ハッカ油とメントールの組み合わせで清涼感を与えました。メントールの量が多くなり過ぎると、涼しさではなく寒さになり、肌への刺激にもなってしまいます。洗浄後の心地よさを考えながら、配合量を慎重に決めました。洗浄成分は石けんのみ、さっぱりした洗い上がりです。

過去のイチオシ一覧